京都やまちやの美撰なたまめ茶を飲めば切れ痔やイボ痔が改善する?

京都やまちやの美撰なたまめ茶を飲めば切れ痔やイボ痔が改善する?

京都やまちやのなたまめ茶を飲めば、切れ痔やイボ痔が改善されるのでしょうか?
人には言いづらい悩みを、なたまめ茶を飲んで治せたら嬉しいですよね。

 

痔になる原因

 

成人の3人に1人が痔に悩んでいるといわれています。
患部が肛門なので、恥ずかしくて病院に行けないまま放置したり、市販薬で治そうとする人が多いです。
市販薬の中にはステロイドが配合されているものがあり、副作用が出る可能性があります。
痔の種類や原因は様々ですが、便秘や下痢などで肛門に強い負荷がかかると切れやすくなってしまいます。
切れ痔というもので、文字通り肛門の皮膚が切れている状態をいいます。
いきみすぎて直腸肛門部の血流が悪くなり、毛細血管の集まっている場所がうっ血し腫れ上がることがあります。
腫れが慢性化すると、イボ痔になってしまいます。
お尻周辺の血液循環が悪くなることも痔の原因になります。
運動不足や冷え性、座った姿勢でいることが多い運転手やデスクワークの人は注意しましょう。
京都やまちやのなたまめ茶の血行促進作用で症状を和らげることが可能です。
休憩時間に飲んではいかがでしょうか?

 

なたまめ茶の有効成分が痔に効く

 

アミノ酸の一種であるカナバニンが、膿を排出させて血行を促進し静脈のうっ血を防ぎます。
血栓ができるとイボが発生しやすくなります。
カナバニンやサポニンには、血栓と菌の繁殖を抑える作用があるので、イボ痔の改善が期待できます。
なたまめ茶に含まれているコンカナバリンAは、腫瘍ができるのを防ぐ効果があり、再発防止にもなるのは嬉しいですね。
また、痔のきっかけになりやすい便秘を解消させるカナバニンや食物繊維、マグネシウムも豊富に含まれています。
なたまめ茶を染み込ませたガーゼや、使用後のティーバッグを患部にパックするのもいいでしょう。
切れ痔やイボ痔以外の痔にも効果が期待できますが、重症な場合は専門医の診察を受けることをオススメします。

 

京都やまちやのなたまめ茶を飲んで、人知れず痔を改善させることができます。
便秘解消にもつながるので飲んでみてはいかがでしょうか?

 

 

京都やまちやの美撰なたまめ茶

京都やまちや,美撰,なたまめ茶,切れ痔,イボ痔

京都やまちやの美撰なたまめ茶の詳細を確認